FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

杜海明観の酪農家族応援団

「余計なお世話いたします!」 で始まった応援団7年の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
 鴨川市の輸入受精卵導入事業が始まって4年目、EWFでは初年度の3頭が初産分娩し、すべて判別精液により後継牛が確保できました。

 なかなか比較検討するチャンスがないので、画像でお知らせします。

   301 ミリオンET         311 プラネット          313 プラネット
    (H23.8.30生まれ)        (H23.12.12生まれ)       (H24.1.27生まれ)
 
  301 ミリオン DSCF9307     311 プラネット(白) DSCF9310     313 プラネット(黒) DSCF9300

    301 ミリオン DSCF9305        311 プラネット(白) DSCF9314        313 プラネット(黒) DSCF9303

                     311 プラネット(白) DSCF9339     313 プラネット(黒) DSCF9301

 ミリオン(301)は、わりとクラシカルなイメージですが、プラネット(311&313)は、明らかに最新型です。子牛の時は、311(“白プラ”と呼んでいました)が一番良いと思っていたのですが、分娩したら313(黒プラ)の乳房のすばらしさにビックリ!
 やはり、産ませてみないことには...という結論に達しました。

 で、それぞれの子供が、

   370 ルーベン           371 レイザー          372 レイザー
    (H26.3.3生まれ)          (H26.3.4生まれ)        (H26.3.4生まれ)
 
  370( 301 ミリオン ルーベン)140513DSCF9281     371( 311 プラネット レイザー)140513 DSCF9275     372( 313 プラネット レイザー)140513DSCF9279

 311と313は、同時採卵の受精卵から生まれました(2卵性双生児ということになります)が、分娩したらかなり違います。その子供は同じ種雄牛(レイザー<ボクスターxゴールドウィン>511H10392)ですが、これもまた全然違います。
 だから、「改良は難しい!」とつくづく思いますが、これだけの乳房(313)やフレーム(311)を見せられると、「輸入受精卵の導入による“母系群の更新”も”アリ”かな?」という気になりました。

 判別精液を活用した後継牛の安定した確保ができて、はじめて輸入受精卵導入の効果が出ることを痛感させられる3+3(6頭)です。





スポンサーサイト
<< 2017.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

u76
“守護天使”になった“ハンナ”に代わり、私“わカメちゃん”が応援団長になりました。
 “ハンナ”と“わカメちゃん”は、一番初めの記事(2007年4月)に出ています。お時間があったら是非見てください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。